キッチンから思うこと  住宅設計事務所 FORMA建築研究室の所員ブログ

慌しいキッチンから日々思うこと「家づくりのこと・家族のこと・自分自身のこと」、キッチンはいろいろな想いがあふれる場所です。 京都の設計事務所「FORMA建築研究室」の所員ブログ。

7年前に完成した住まいを訪れて、年月を経るっていいなぁと思いました。

若いご夫婦とお母さんの住まいとして、
設計担当させていただいたのが7年前。
家族が2人増えたIさんちを訪れました。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

二世帯住宅のお母さんのお部屋から続く前庭と中庭を
いつもFORMAの家の植栽を担当してもらっているeniさんに
手をいれてもらって、今回ガラリと庭の雰囲気が変わりました。

170422 (2)

寝室から続く中庭は、もともと中庭にはえていた苔を
そのまま移植してあるそうです。
この景色が寝室からそのまま見えます。

右手の窓は浴室、左手は子世帯の玄関入ったところから、
ここの坪庭がみえるようになっていて、
小さな庭ですが、玄関、寝室、浴室、
それぞれから楽しめる場所。
こんな場所が少しあるだけで、
窓からの景色が全く違うなと思うのです。

窓を開けよう、
カーテンを開けよう、
そう思える窓がいい。
そう思います。

170422 (3)

道路に面した前庭はお母さんの玄関からそのまま続きます。
もともとあったハナミズキがちょうど咲き始めたところでした。

170422 (4)

華やかな花々が咲く庭ではありませんが、
山野草がやわらかで、おだやかで、
eniさんの庭、とても好きなので、
いつも楽しみにしています。

170422 (1)

庭へでようと思える庭です。
ちょっと腰かけてほっこり。
「中西さんと千恵さん撮りますよー」
Iさんちの奥さまMさんに記念撮影してもらいました(笑)

170422.jpg

2階、3階が子世帯のIさんちです。
3階からのこの景色は変わらないなー
遠くに山が見えるんです。
建築中にこの景色いいなーって思ってたのを思い出しました。
なんだかなつかしい。

170422 (7)

家族のスペースとして使っていた3階は、
少しづつ子供室へかわる時期。
完全に個室として仕切るまではまだ先だけど、
一人で寝るようになれるかな・・・
というくらいのMちゃんの成長にあわせて、
そのとき、そのとき、
様子を見ながら考えていきます。

170422 (6)

年月が経ったことでしかでない
暮らし感、生活感が心地いい家です。

何しにきたんだったか忘れてしまうほど
ついつい、いろんなことを話しこんで長居をしてしまいました。
(キッチンの収納の相談だったんです。)

お客さまと設計者というより、
7年もたつともう友達のようです(笑)
こんな付き合い方が私たちなんだなぁと思います。


【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

お祝いのお酒選び。日本酒が苦手でも飲みやすい「純米酒 飯櫃(ぼんき)」と「お神酒飴」

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

家を建てるときに、
地鎮祭や上棟式というものがあって、
設計担当のFORMAからもお供えやお祝いの
お酒を準備させていただきます。

終わったあとはお持ち帰りいただくんですが、
日本酒は飲まないなぁという方も多いかなと思います。

せっかくの美味しいお酒も料理酒になるのかな・・・
と思うので(我家も料理酒になってしまうけどね。)、
苦手な方でも飲んでもらいやすいもの、
と思って準備するのが、これこれ。

丹山酒造
「純米酒 飯櫃(ぼんき)」

170421 (1)

低アルコールで、香りが華やかでフルーティー。
ワインのような味わいで、
食前酒としても口当たり軽くて良さそうです。

170421 (2)

こちらが丹山酒造さん。
亀岡の旧市街にあります。
酒造見学もできるらしいです。
すぐ近くだけど見学したことないけど・・・

もちろん、日本酒がお好きな方には、
しっかり日本酒の味わえるお酒を準備します。

地元では大石酒造さんや丹山酒造さん。
ワイン好きの方には、
丹波ワインを準備することもあります。

☆ちょっといいもの
丹山酒造さんで一緒に必ず買うもの。
京都限定品 「お神酒飴」
酒粕入りのソフトキャンディーです。

170421 (3)

これだったらお酒が全くダメな人も、
子供も車を運転する人もOKかな。
見た目も縁起が良さそうでしょ。
お祝いにはぴったりです(*^。^*)

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

穀雨(こくう) 春は穀雨でおわり、次は立夏からはじまる夏がやってきます。

過ごしやすい季節ですね。
身体も楽チンにいられる季節だなぁと感じる今日この頃。
この季節が長くて、梅雨と夏と冬がもう少し短くなると
ものすごくいいんだけどなぁ~
そんな都合のよいことを考えてます(笑)

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

二十四節気は春、夏、秋、冬、
それぞれの四季に6つづつ割り振られているんですが、
春は立春からはじまり、穀雨(こくう)で終わります。

立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨。

170407 (4)

田んぼや畑が準備されて、
春の雨が降るころ。
先週は関西では嵐のような雨が降りましたが、
春の雨はやわらかで、
ひと雨ごとに、草木の緑がみるみるうち
葉っぱが大きくなっていきますね。

我家の小さな小さな庭も
芽がでたり、つぼみがふくらんできました。

170420 (2)

昨日、地元の朝採り市でこごみを見かけました。
夕方遅くだったので夕飯には間に合いそうにもなく
買わなかったんですが、
くるくる渦巻になってる山菜です。

天ぷらやおひたしにするのかなぁ。
普段、なかなか手に取らない山菜ですが、
朝市は旬のものに気が付くことができるのが楽しくて、
ついつい、見るだけでも立ち寄りたくなります。

この時期、旬のもの
・鯵(アジ)
・よもぎ
・さざえ
・アスパラガス
・新茶

170420 (1)

初候 葭始めて生ず(あしはじめてしょうず)
次候 霜止んで苗出ず(しもやんでなえいず)
末候 牡丹華さく(ぼたんはなさく)

葦が芽を吹き始めるころからはじまり、
霜が終わって稲の苗が成長し、
牡丹の花が咲くころまで。

穀雨(こくう)
たくさんの穀物に水分と栄養がため込まれる
恵みの雨がふるころ。
ここでしっかりと水分も栄養もためこんでおくと、
勢いよく、元気に、育っていくことができる
大事な時期ってことですね。

人も同じかな。
しっかりと水分栄養をためこむ時期がないと
元気に進めないんだと思います。
コツコツ。
自分にため込む時期。
春の終わりはそんなことを思います。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96


PageTop

奈良公園の近くで見つけた任意料金の駐車場

観光地に車で出かけると駐車場に困ることってないですか。
奈良の法隆寺へ行った後、
「鹿に鹿せんべいをあげたい。」
娘のリクエストで奈良公園へむかいました。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

「¥任意料金 P」
こんな駐車場、初めて見ました。
それも観光地「奈良公園」のすぐ近くです。

170416 (2)

娘は鹿に鹿せんべいをあげたかったんですが、
私たちは「たかばたけ茶論」でお茶でもしたいな。
という目論見だったので、
奈良公園の春日大社の南になる
高畑のあたりへむかいました。

そこで見つけた駐車場がここなんです。
場所はこのあたり。

170416 (4)

どんな人がこの駐車場を管理されてるんだろう?
看板を見ると。
「寄付のお願い」

170416 (1)

料金箱にはこう書いてありました。
当駐車場は任意料金となっておりますので、
利用者様のご都合、ご希望に応じて
金額を自由に決めていただき、
料金箱にご投函ください。
(前払い、後払い両方可)

収益金は当財団の活動資金と
させていただいております。

一般財団法人 氷室神社文化興隆財団

170416 (3)

ちょうど1台空いていて、
ありがたく駐車させていただきました。
任意料金(寄付)を投函して、
この駐車場の支払い方法って、
払う人も喜べるなぁと思ったのです。

駐車場に車をとめて費用を払うのは同じだけど、
その費用が文化活動に役立つんだと思うと
とってもうれしいです。
こんなお金のサイクルがいいなぁ。

170416 (7)

そんなことを思いながら、
たかばたけ茶論へ。
駐車場からもすぐ近くの「志賀直哉旧居」の隣にあります。

170416 (6)

樹齢100年以上のヒマラヤ杉があるテラス席が
気持ちのいいカフェです。

「うましうるわし奈良」
満喫でした。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

「GWは田植えです」宣言。

息子が暮らす金沢も今ちょうど
桜が満開らしいです。

川沿いの桜。
京都でも、鴨川も天神川も
桜がきれいですね(*^。^*)

170414 (1)

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

「人参って生(なま)で食べられるやんなぁ?」
そんなおバカな質問をしてくる
4月から一人暮らしの息子ですが、
意外に料理が楽しいらしく、
今のところ、せっせせっせと料理をしている様子です。

娘と晩ご飯を食べるとき、
ineのビデオ通話で会話しながらご飯を食べています。
なんだかあまりいなくなった感がない。
そんなものなのかもしれませんね。

どうやらスキー部に入ったらしいです。
1年生は今のところ2人。
もう1人は富山出身らしく、高校のときからスキー部。
高校でスキー部なんだ。
さすがー。

シーズンオフなので、
もっぱら陸上トレーニングのようです。

板もブーツもウェアもそのうち必要だけど、
資金の調達はアルバイトでなんとかやっていけて、
そのアルバイトっていうのが、
クラブ代々受け継いでいるアルバイト先があると
先輩から聞いたらしいです。

「山荘の手伝いと田植えがあるんやって。」
へッ
(◎-◎)
田植え?

田植えですかー
田植え。
あの・・・
田植え、だよね。

大学生になって初のアルバイトが
田植え。
さすが、君だね。
ビックリです。

なので、
GWは田植えをするらしいです。

ボーイスカウトでもやってました。
任せてください(笑)

170414 (2)

課題がいっぱいで、
「ヤバイ」
らしいですが、
自転車メインの写真を送ってきてるのと、
「GWは田植えです。」
宣言をするくらいなので、
ホームシックとは無縁のようです。

いろんな経験をたくさんしてほしい4年間です。
田植え。
すばらしい。
よかったねー
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop