キッチンから思うこと  住宅設計事務所 FORMA建築研究室の所員ブログ

慌しいキッチンから日々思うこと「家づくりのこと・家族のこと・自分自身のこと」、キッチンはいろいろな想いがあふれる場所です。 京都の設計事務所「FORMA建築研究室」の所員ブログ。

通路になってしまうスペースの使い方

いいお天気の京都マラソン当日でしたね。
我家は温室状態で、暖房を消したお昼間でした。
このまま暖かくなるのかなぁ。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

耐震診断をさせていただいた後、
耐震補強工事を希望される方も多いのですが、
Nさんちの耐震補強工事の現在見積り中です。

今回は、その他のリフォームは必要なところだけで、
耐震補強の工事に絞る計画なのですが、
お話しさせてもらう中で、
暮らしの中の
「こうならないかなぁ~」
「どうしたらいいかなぁ~」
っていうことがあったりするものです。



Nさんちは、階段室が広い。
でも、
通路としての機能だけで、
どうもうまく使えてないなー(ーー゛)
っていうのをお聞きしていたので、
写真と図面をにらみながら
頭の中グルグルグルグル。

三帖ほどだけど、
籠もる空間があると落ち着くなぁ。
おばあちゃんはこっちのほうが
動きやすいなぁ。
冷蔵庫を移動すると明るくなるなぁ。

好きだなー
こんなこと考えるの。
どうしたら動きやすくなる?
何のスペースがあるといい?
どんな良さがここにある?

いろんなことを思いながら
考えるのが好きなんだー!

少しでもよくなったらとってもよくて、
これがきっかけで片付けができたり、
家族が今までの暮らしや家のことを
考える機会になったりするといいなぁ。

さてさて、Nさんちどうなるかな。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

雨水(うすい) 雪から雨に変わる頃。

明日2月19日は京都マラソンです!
どなたか参加されますか?

西京極陸上競技場をスタートして、
ゴールの平安神宮まで、京都の観光名所をぐるっと。
走れる人だったらとっても楽しそう~

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

ついさっきから雨が降り出してきた京都です。
旧暦で新しい年のはじまり「立春」
その次が今日からはじまる雨水(うすい)です。

まだまだ2月半ばすぎなので、
雪が降ることもある時期だけど
二十四節気では雪が雨に変わるころというのが
雨水(うすい)で、それにあわせるように
雨が降ってます。

実家の若狭では先週に
何十年ぶりかの大雪が降りました。
大変です。

170217 (2)

息子を実家の雪かき部隊へ出動させました。
でも、こんなことしてます(笑)

170217 (3)

そんな深く積もった雪が
融けたかなぁと思う雨です。

先週末に行った白馬八方の宿では
雪中キャベツをいただきましたが、
(これがとっても甘くて美味しかった。)
そろそろ春キャベツの時期ですね。

葉の巻きがゆるっとしてやわらかいので
サラダにピッタリ。
きれいな黄緑が見た目も明るくて
普通のっていうのかなー
スーパーで2種類並んでいると、
必ず春キャベツに手がのびます。

菜の花ももうすぐ季節ですね。
あと2週間ほどでお雛さま。
雨水に雛人形を飾ると
『良縁に恵まれる』
そんな言い伝えもあるようです。

170218 (1)

大きなものは時間のある時に飾るとして、
まずは小さなものを飾って
我家も娘の良縁祈願(笑)

170218 (2)

お見合いさせてみた。
よろしくね。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

この空間が好きと思える場所が暮らしの中にあるといいなー。

52才のニューヨーク在住のフォトグラファー。
身長188センチ、ロマンスグレーの元モデル。
映画「ホームレス ニューヨークと寝た男」を見ました。
とにかくかっこよすぎのマーク・レイ
でも、ホームレス。
家を持たないのか、持てないのか。

無上の喜びを追及せよ
だがそれには
悪夢の中で
生きる覚悟がいる
by マーク・レイ

そんな覚悟ないよー
無理だよ。
(ーー゛)

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

FORMAで設計担当させていただいた
Fさんちのご兄妹が暮らすご実家の
改装のお話しをさせていただいています。



玄関に入らせていただくと、
可愛らしいお雛さま。
伏見人形だそうです。

その時その時の季節にあわせて
ここに何を飾ろうかなと考えるのが好きなんです。
そうおっしゃいます。

この空間が好き。
そう感じる場所が暮らしの中にあるんです。
見るたびにうれしい。
楽しい。
心が幸せになりますね。

170216 (2)

絵と棚のしつらえと花や緑。
玄関に入ったときと、
居間から眺めたときと。

改装の計画は、
そこで暮らしながら感じる心地良さや、
好きな空間の感じ方を
いかしながら考えていきます。

すでにとても素敵な暮らしの場があるFさんちです。

そこに暑い、寒いといった温熱環境を整えたり、
日々の動きやすさ、使い勝手の良さを考え
耐震といった安全も含めて計画をしていきます。

改装の計画は新築と違って、
何を改善するか、
どこを改善するか、
どこまでするか、
コストをどれだけかけるか、
千差万別です。

住み替えるわけじゃなく、
同じ場所に暮らすからこそ、
違いが分かります。

ここが好きだなぁ、
ここが心地いいなぁ、
暮らしやすくなったなぁ、
そんな感じ方ができたり、
そんな場所がうまれたりしたら、
ものすごくうれしい!!
改装計画。
楽しいですよー。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

楽しいことも経験だなぁと思うこともいろいろあるなぁと思う日々。

「二月(にげつ)逃(に)げる」
2月ももう半ばをすぎましたね。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

そろそろ3月の節目の季節が近づいてきましたね。
子供たちのつながりでいろいろお手伝いさせていただくことが
でてくる時期にもなりました。

息子の高校の役員の仕事や、
娘のクラブの来年度の準備やら。

お手伝いさせていただくことがなかったら
知り合うことがなかった方もたくさんです。

170215 (4)

お話しするのがとっても楽しいことがあったり、
これも経験かなと思えるようなことがあったり、
当たり前だけど、
人って考え方も人との接し方も
さまざまだなぁとしみじみ思います。

昨年から勉強中の住まい方の先生から
教えてもらったこと。

受け入れるではなく、
受け止める。

受け入れるは同意して相手の期待に沿うこと。
受け止めるは理解しようとつとめることで、
同意することではないってことです。

人とのつながりの中で学ぶことは
たくさんあるなぁと思います。
仕事も同じですね。
受け入れるではなく受け止める。

170215.jpg

ちょうど息子の誕生日で、
やっと18才になりました。
選挙権もある年齢になりました。

自分の世界をどんどん広げていくだろうと思います。
いろんな経験をし、
いろんな人と出会っていくだろうし。

人とのつながりの中で
たくさん学んでいってくれるといいなと思います。

母もまだまだです。
いろんなこと楽しくできるように~(*^。^*)


【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

一緒に作ることを楽しんだバレンタインデーは母と娘のいい時間でした。

ハッピーバレンタイン♪
楽しく過ごされましたか。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

昔のことを言うと笑われそうだけど、
私のころは友チョコなんてなくて、
本命と義理チョコでした。

今はみんな友チョコがすごくてびっくりです。
テニスのお友達や学校のお友達のバレンタインパーティーのために
お菓子作り。
息子のときにはなかったことです。

170214 (3)

手の込んだことはできないので、
生チョコにトッピングいろいろで、
何とかカタチになったかな(笑)

170214 (1)

こんな、とってもかわいいクッキーとか
ブラウニーとか、チョコキャラメルとか、
娘がたくさんもらってきます。

こんなの喜んでくれるかなー
って思いながら何を作るか考える。

スゴイねー
みんな小学生なのに。

170214 (2)

プレッシャーを感じながら、
結構大変・・・
(ーー゛)
と思ったけど、
娘と一緒にチョコレートを溶かして、
作る時間はとっても楽しかったです。

「ゆっくり娘とお菓子作り」
そんな時間も作りたいなと思いながら、
なかなかできなくて、
いつも慌ただしくて、
時々ごめんね、と思う普段です。

ちょっといい時間。
うれしかったです。

来年からはしっかり予定にいれないといけないなー
と思った今年のバレンタインデー。

楽しく美味しく過ごされましたか(*^。^*)

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop