キッチンから思うこと  住宅設計事務所 FORMA建築研究室の所員ブログ

慌しいキッチンから日々思うこと「家づくりのこと・家族のこと・自分自身のこと」、キッチンはいろいろな想いがあふれる場所です。 京都の設計事務所「FORMA建築研究室」の所員ブログ。

「住まい」って言葉は、住み続ける場所ってことです。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

家、住宅、住居、家をあらわす言葉って
いろいろあるんですが、
「住まい」
この言葉がすごく好きです。

ひびきがやさしくて、
おだやかで、
そこに暮らしがある感じがする。



調べると、
「住まい」は動詞の「住まう」の名詞形。

なんだか、
〇〇形とかって、
苦手分野の勉強ぽい・・・(笑)

「住まう」は、「住む」に、
継続を表す助動詞「ふ」がついてうまれた言葉で、
「住み続ける」ことらしいです。

助動詞・・・
かなり苦手分野だなぁ(苦笑)

住み続けることを意味する「住まう」の
名詞形が「住まい」ってことなので、
つまり、、、
「住まい」は「住み続ける場所」ってことです。

家の設計、住宅の設計をしている設計事務所だけど、
完成してお客さまの暮らしがはじまると
「家」が「住まい」になる。

おだやかで、安らぎのある、
その言葉のイメージそのままの暮らしの場。

いい「住まい」がたくさんできるといいなぁ。
そんなことをふと思いました。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

完成してから8年、これから子供室をつくります。そんな考えでもいいんです。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

我家のご近所のFさんち。
2009年秋に完成したので今年の秋で築8年。
そろそろK君の子供室を作ってもいい時期かな、
というご相談で、
雪の中、我家まで歩いてきてもらいました。

170115 (11)

子供室を想定してのプランをしてあります。
吹抜けの一部に床を貼って仕切り、
家族で使っていた長いカウンターは一部取りこわしますが、
棚はそのまま子供室用に使います。

小窓もある、4.5帖ほどの広さになります。
照明も独立して使えるのでOKです。
子供室として必要なのは、
机と収納、寝るスペース。

壁で仕切りますが、
天井近くはオープンです。

170115 (10)

仕切り方については、
子供室だけじゃなく、個室として必要な場合、
何をその場所に求めるかによって
考えるといいと思います。

視線なのか、音なのか、においなのか。

例えば、音楽を楽しむ部屋の場合は、
音が気にならなかったら
見えてもいいってことです。

少しくらい生活音が聞こえても、
こもれる空間ならいいっていうのなら、
視線が遮れるものがあればよくて、
カーテンでもいいかもしれません。

子供が小さなときはカーテンで、
必要なら壁をするでもいいわけです。

照明やスイッチやコンセント、
ある程度の想定をしておけば、
必要となったときに希望がかわったとしても
大きな工事を必要とせずに
仕切ることができます。

子供2人の4人家族なら、
寝室と子供室が2つで、個室は3つ。
そんなふうに思いこまなくて大丈夫。

持てるスペースのなかで
暮らしやすくする方法を
話しあいながら考えていくのも
楽しみのひとつになるといいなぁ
と思います。

おもちゃや本もK君のお部屋へ移動して、
と話すFさんの頭の中は完成後の暮らしの変化。
プチリフォームがとっても楽しみです。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

小正月は雪の1日だっけど、大人も子供も楽しそうでした。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

センター試験あり、全国女子駅伝あり、
そんな日曜日の京都も雪、雪、雪!

1月15日は小正月で、
個人的にあまりなじみはないけど、
小豆粥を食べて、
邪気を払い、
一年健康で暮らせますようにと願いました。

で、
邪気って何?
「人に害を与えようとする心」
ってことらしいけど、
邪気を払う、と使う場合は、
「病気などを起こす悪い気」
のことらしいです。

170115 (5)

休日の朝、「小豆粥」作りました。

170107.jpg

1月7日は七草がゆ。
これで、今年は2回のおかゆ作りをして、
一年健康で暮らせるぞー(笑)

170115 (6)

それにしても、雪がすごくて、
自宅の家の前もこんな様子。

170115 (2)

雪が降った日は、まだ外が薄暗い時間に起きても、
雪で外が明るくて、いつもと違うのが分かります。
娘と一緒に雪の上をサクサク。
雪がふるところ育ちなのでめずらしいわけじゃないけど、
久しぶりの感覚がちょっと楽し。

170115 (1)

「ツララがあるー」
子供はそんな発見もうれしくて、
雪だるまもオラフもあちこち見かけたし、
近所でこんなかまくらも!

170115.jpg

大人も子供もちょっとワクワクして楽しめた
小正月の1月15日でした。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

十日ゑびすは、寄り道しないでまっすぐ家へ帰るべし。見知らぬ人に教えてもらいました。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

「商売繁盛で笹もってこい」
この掛け声でにぎわう十日ゑびすが始まってます。
1月8日~12日まで。
京都のえべっさん、京都ゑびす神社。
http://www.kyoto-ebisu.jp/index.html

170108 (5)

8日朝一番に行ってきましたが、
三連休ということもあって、
どんどん参拝の方が増えていました。
9日は宵ゑびす。
たくさんの方でにぎわうだろうなぁ。

日本の三大ゑびす神社
西宮神社 (兵庫県西宮市)
今宮戎神社 (大阪市)
京都ゑびす神社 (京都市)

なぜか関西ばかりですね。
十日ゑびすも関西が多いようで、
関東では旧暦10月20日と1月20日に
えびす講があるらしいです。

170108 (9)

「商売繁盛で笹もってこい」
縁起物の「福笹」のセールス口上(笑)
※はてなキーワード

「笹を持って来れば商売繁昌させます」
もしくは、
「商売繁昌したら、また戻ってきなさい」
という意味らしいです。

福笹もって戻れるようにガンバロ。

170108 (8)

初めて行った十日ゑびす。
京都ゑびす神社も初めてでした。

本殿の横を奥へ行ったところの壁板。
ゑびすさまはお年寄りの神さまなので、
本殿前の鈴をならしただけでは気がつかなくて、
この壁をトントンと叩いて「お詣りに来ました」
とお知らせするそうです。

170108 (4)

初詣だったのでおみくじ。
第1番 大吉。
新年から縁起がいいや。

気分よくお参りしたあと、
福笹もって大丸の中をウロウロしてたら、
見知らぬおじさんが、
「えべっさんか、今日からやもんなぁ。
はよ行っとくと楽やしえ~なぁ。」
と。

ついでに教えてもらったこと。
「えべっさんの帰り道は寄り道しないでまっすぐ家へ帰るべし」
寄り道すると福をそこに置いてきてしまう、ってことらしい。

たくさん寄り道したけど、
たくさんの福をたくさんの人と一緒に
ありがたくいただきましょ。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop

マイナス1度だろうがなんだろうが、好きこそものの上手なれ。

住宅設計事務所 FORMA建築研究室の中西千恵です。

寒っーーー
昨日の朝はこの冬一番の寒さ。
京都亀岡でマイナス1℃!!
自宅の庭の水鉢も氷が張ってました。

170108 (2)

零下ってことで、息も白いし、霜もおりてた。
誰も好きこのんでこの寒さの中、
外出たくないよー。
って思うわ。

我家の父と息子、朝から山へ向かいました。
自転車(MTB)で走るために。
「行く?」
「行かないよ。」(笑)

170108 (1)

こんな氷が張る朝に、MTBおしながら山を登る。
「行かないよ。」(笑)

森の中は街ほど寒くなくて、
雲海が見えて、
登ったときの景色が最高にきれいだったそうです。

「めっちゃきれいやったし、一緒に行ったらよかったなぁ。」
「いや、行かないよ。」(笑)

好きのパワーってすごい。
「好きこそものの上手なれ。」

上手になる一番の近道は
楽しむこと、好きなこと、なんでしょうね。

今年は好きのパワー、楽しいのパワー、
何から生まれますか?
そんなことを思ったマイナス1℃の朝でした。

【住宅の設計、新築、リノベーション】
一級建築士事務所 FORMA建築研究室


■お問い合わせはこちらです。
http://www.forma-fae.com/contact

★facebook をしています。
https://www.facebook.com/chie.nakanishi.96

PageTop